軽貨物のマッチングサービスは利用するべき?|福岡市、久留米市、飯塚市、宗像市、佐賀市、唐津市で軽貨物の配送はロジアイにお任せください。

お役立ちコラムblog

HOME / お役立ちコラム / 軽貨物のマッチングサービスは利用するべき?
2022.07.21 お役立ちコラム

軽貨物のマッチングサービスは利用するべき?

人材派遣や婚活など、近年はさまざまな分野でマッチングサービスが提供されていますが、軽貨物の配送にもマッチングサービスがあります。
軽貨物の配送マッチングと聞いてもピンとこないかもしれませんが、実は利用者がどんどん増えています。

ここでは、軽貨物配送のマッチングサービスや、そのメリット・デメリットについて解説していきます。

軽貨物のマッチングサービスは利用するべき?

軽貨物の配送マッチングサービスとはどんなサービス?

軽貨物の配送マッチングサービスは、荷主とドライバーをダイレクトにつなぐサービスです。
普通、荷物を配送してもらう場合は、宅配サービスの営業所に持ち込んだり、集荷を依頼したりします。

こういった場合、受付をする人と実際に配送をする人は異なります。
マッチングサービスは、実際に配送をするドライバーに直接依頼できることから、安心できるサービスとして需要が高まっているのです。

ドライバーが配送のマッチングサービスを利用するメリット

宅配業者と提携していれば、マッチングをする必要はないと思う方もいるかもしれません。
しかし、登録しておくとさまざまなメリットがあるのでチェックしておきましょう。

好きな時間に仕事ができる

マッチングサービスは、仕事の案件がどんどんアップされるシステムです。
仕事の依頼は24時間受付けているので、自分の好きな時間に仕事ができるというメリットがあります。

たとえば、自分で決めた休日に「やっぱり仕事をしよう」となった場合、宅配業者と業務委託の提携をしていても、急に仕事を回してもらうのは難しいのが実情です。
マッチングサービスであれば、自分の都合に合わせて仕事ができるので、ちょっとした空き時間や暇な時間があれば効率よく収入を得られます。

希望条件に合った案件を選べる

マッチングサービスでは、配送する荷物の単価や集荷・配送地域、時間帯などを確認することができます。
そのため、得意なルートの配送地域や、仕事がしやすい時間帯など、希望条件から探せるという特徴があります。

提携している配送会社から仕事をもらう場合は、配送地域も時間帯も指定されるのが一般的なので、自分の希望条件に合わない案件であることも多いかもしれません。
しかし、マッチングサービスであれば、希望条件に合った案件から選べるのでストレスフリーで配送できるのもメリットと言えるでしょう。

ドライバーが配送のマッチングサービスを利用するデメリット

配送のマッチングサービスは、好きな時間に仕事ができたり、希望条件に合った案件が受注できたりするなどのメリットがあります。
しかし、その反面デメリットもあります。
では、どのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

実績がないとマッチングしないことがある

どんなに自分の希望条件にぴったりの案件でも、「マッチング」というのは相手側の意向も反映されます。
「配送は信頼できるドライバーに頼みたい」という人も多いので、「実績のあるドライバー」という条件を荷主が出している場合は、マッチングしないこともあるのがデメリットです。

実績を積んでいれば問題ありませんが、ドライバー経験が短いうちは、希望条件に合った仕事をもらうのは難しいかもしれません。
ただし、他社であってもドライバーとしての実績があればアピールできます。
マッチングサービスを副業的に使うのであれば、本業の配送サービスの実績を記載しておくことで、良い案件を受注できる可能性もあります。

配送の責任はすべて自分が請け負う

荷主からの配送依頼を直に受けるということは、預かった荷物の責任はすべて自分で負わなければならないのもデメリットです。
「任意保険に加入していれば、配送中の荷物に何かあっても保険で対応できるから大丈夫」というイメージがあるかもしれません。
しかし、荷物の種類によっては弁償だけではすまない可能性もあります。

もちろん、リスキーな荷物の場合は引き受けなければいいだけですが、万が一配達を請け負ってしまって何かあった場合は、自分だけではどうすることもできないかもしれません。

そこまで大事にならなくても、荷主が重視する「配送実績」に傷がついてしまうことになります。
いずれにしても、マッチングサービスで受ける荷物の責任は自分になるので、どんなに高額な案件でも引き受けないように注意してください。

配送マッチングサービスを利用して収入アップを目指そう!

軽貨物ドライバーを本業にする場合は、安定した収入を得るためにも、仕事を回してくれる宅配業者との契約は必須です。
しかし、「休日にも仕事が欲しい」「もっと収入を増やしたい」という場合は、配送マッチングサービスを併用することで収入アップが目指せます。

マッチングサービスにはメリットもデメリットもありますが、どちらも理解していれば、自分のワークスタイルに上手に取り入れることができるでしょう。
もちろん、無理は禁物ですが、より高収入を得たい方はマッチングサービスにも登録しておくことをおすすめします。

アーカイブarchive